ファイナルファンタジーIII【名作ゲーム紀行】

FF3は僕が私が初めてプレイしたRPG。

ファミコン自体が初めてということもあり、凄く印象に残っています。今となっては古くて、今更プレイするにはちょっと厳しいところもありますが。

ネットなど無い時代に、友達と情報交換をしながら攻略していました。

ゲームを通じて友達とコミュニケーションを取っていたことも、プレイの一つとして楽しんでいたのかと思います。ちろん、ガセネタなんかもよく掴まされましたがw

今のゲームももちろん、プレイします。そして面白いものがたくさんあります。やはりその時、その時代にプレイできたからこそ、印象に残り、思い出となって今でも記憶しているのかなと思います。

今思うと、理不尽なゲームバランスなど本当に、良い思いでです(笑)それすらも楽しめたこの作品は僕にとって名作でした。